2014年02月16日

Street Fighter World Rankings System - SF世界ランキングシステムの記事から

■Street Fighter World Rankings System
 SRKとBavo Bruylandtによる「ストリートファイター世界ランキングシステム」の開発■


 格闘ゲームの総合サイトShoryukenが試験的に公開した“Street Fighter World Rankings System”の記事から翻訳しています。

 このランキングシステムはまだ試用段階とのことなので、算出方法/各数値/登録選手などは現在進行形で変化しています。以下の情報はすべて翻訳時点(2014/02/15)のものである点に注意してください。(以下敬称略)



■Street Fighter World Rankings Systemを紹介するSRK記事から
Find Out Where Top Tournament Players Stand in Street Fighter World Rankings System
投稿日:2014/02/10

 我々Shoryukenは、今日この場に、当ウェブサイト及びコミュニティの機能性の総合的な拡張に寄与するであろう特別なパートナーシップを発表できることに、大変な興奮を覚えている。

 Bavo Bruylandtにより開発された非常に興味深いランキングシステム――過去二年の大会順位を照合し、世界最高のSuper Street Fighter IV: Arcade Edition ver.2012プレイヤーの概観を導き出す――を既に目にした人もいるはずだ。この種のランキングは、主観的な議論に堕する可能性を必ず孕むものだが、Bruylandtは大会順位に応じて点数を割り振るシステムを開発し、そのイベントの規模と全体的な技術水準に準拠した点数を設定することで、個人的な意見の影響をより小さく抑制している。




 彼のこの企画には、プロスポーツ組織、とりわけプロテニス協会と女子テニス協会から得た着想が色濃く反映されている。以下に彼のシステムの技術情報を詳述した――こちらのページからも簡潔に見ることができる。

---------------------------------------------------------------------------

○データの入力方法
 大会成績は、可能な場合、8強、16強または32強の形式でインポートされる。大会の名称、開催日、開催地が保存され、データベースに未登録のプレイヤーだった場合は選手登録が行われる。成績と併せて、各選手のメインキャラクターもデータベースに保存される。

○大会重量の設定方法
 データベースに入力されたプレイヤーには、全員に初期スキル重量値“skill weight”が割り振られる。大会重量“tournament weight”は、ベスト8に記録されたプレイヤーのスキル値の平均となる。

○大会クラスの分類方法
 大会ランキングは、まず重量“weight”により仕分けされ、次にWTA(訳者注:“Women's Tennis Association”「女子テニス協会」)で用いられる大会区分に則ってクラス分けされる。トーナメントの階層ごとに割り振られる得点配分は以下の通り:

 画像|大会区分と得点配分表
区分 1(位) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
グランドスラム 1 2000 1300 780 780 430 430 430 430 240 240 240 240 240 240 240 240
プレミア・マンダトリ 1 1000 650 390 390 215 215 215 215 120 120 120 120 120 120 120 120
プレミア5 1 900 585 350 350 190 190 190 190 105 105 105 105 105 105 105 105
プレミア12 1 470 305 185 185 100 100 100 100 55 55 55 55 55 55 55 55
インタナショナル 1 280 180 110 110 60 60 60 60 30 30 30 30 30 30 30 30
シリーズ 1 160 95 57 57 29 29 29 29 15 15 15 15 15 15 15 15
サーキット 1 100 60 35 35 20 20 20 20 7 7 7 7 7 7 7 7


 リーグ形式の大会には、重量の自動設定“auto-weighted”を行わず、下記のように配点する:

 画像|リーグ式大会の得点配分表
区分 1(位) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
チャンピオンシップ 1 1500 1050 690 620 550 480 410 340 270 200 130 60 60 60 60 60
トーナメント・オブ・チャンピオンズ 1 375 255 180 155 130 105 80 55 30 5 5 5 5 5 5 5


 現状では、単枠制の大会と双枠制の大会に割り当てられる点数は同じである。大会は、重量固定型(「グランドスラム」、「チャンピオンシップ」、「トーナメント・オブ・チャンピオンズ」)もしくは重量自動設定型のいずれかとなる。自動設定型の大会の場合、大会区分は下記の順序で用いられる:

 画像|重量自動設定型大会の区分と大会定数
区分
プレミア・マンダトリ 5
プレミア5 5
プレミア12 12
インタナショナル 20
シリーズ 50
サーキット 残余


 これらの区分は大会重量――32強に入ったベスト8プレイヤーの総和――によって割り当てられる。大会主催者らに向けての注意:ランキングの精度を高めるため、8強以上の結果リストを提供されたし。「チャンピオンシップ」と「トーナメント・オブ・チャンピオンズ」はリーグ式大会向けに設けられた区分であり、「チャンピオンシップ」は最上位水準、「トーナメント・オブ・チャンピオンズ」はそれよりも下位水準のものと規定する。「グランドスラム」は、予選もしくはシード権大会を有する大規模な国際オープンイベントをこれに区分する。

 サンプル画像|ホームページ
 サンプル画像|プレイヤーページ - Infiltration
 サンプル画像|大会詳細ページ - Evo 2013
 サンプル画像|国別ランキングページ - 日本


 [訳者捕捉]大会の重量・区分は「登録済大会一覧ページ」を確認されると分かりやすいと思います。Grand Slam[200wt.]、Championship[190wt.]、Tournament of Champions[120wt.]の3クラスは、例外的に記載のWeightで固定されおり、割り当てられる大会もあらかじめ決まっています。この3クラスに該当しないその他残りの大会は、Weight次第でクラスが決まります。自動算出されたWeightが大きい順、すなわちSkill Weightの高いプレイヤーをより多く抱える大会から順番に、上位クラスから下位クラスへと嵌め込まれていきます。純粋に優勝獲得ポイントのみの観点から並べると、大会ランクは以下の順です。

 |Grand Slam|(例:Evolution, Capcom Cup)>
  |Championship|(例:TopangaリーグA, Topangaアジアリーグ) >
   |Premier Mandatory|(例:Capcom Cup TGS, Canada Cup 2013) >
    |Premier 5|(例:CEO2013, Shadowloo Showdown 2012) >
     |Premier 12|(例:NorCal Regionals 2013, SEA Major 2013) >
      |Tournament of Champions|(例:TopangaリーグB, GodsGarden2) >
       |International|(例:SF25th大会日本予選, Final Round 15) >
        |Series|(例:Mix Up Night 13, Capcom Cup台湾予選) >
         |Circuit|(例:天狗杯, Frosty Faustings VI)

Chart_001.gif


 ――と書きはしましたが、「重量“Weight”」のきちんとした仕組みは、正直よくわかっていません。
 大雑把にまとめると、「高スキル重量値保持者(強豪プレイヤー)が多数参加する」→「大会重量が大きくなる」→「上位クラスに分類される(レベルの高い大会であると判断される)」→「獲得点数が底上げされる」→「そうした大会に頻繁に参戦し、継続して好成績を残す」→「ランキングスコアが溜まる」→「SFランキングに反映される」という流れなのだと思います。
 基本となる各選手の「スキル重量値“Skill Weight”」[0〜10]がどのように割り振られるのか、何を条件に値がアップ/ダウンするのかは、この記事を読んだ限りではわかりませんでした。公式掲示板にもスキル重量値の計算式についての質問がありましたが、今のところまだ回答はありません。現時点では、[Infiltration/ふ〜ど/sako/梅原大吾]の4選手がスキル値[10]、[Xian/ときど/Gamerbee/マゴ/Justin Wong/ハイタニ/PR Balrog/ボンちゃん/ももち/かずのこ/Xiaohai/Luffy/うりょ/Ryan Hart/Alioune/wao/マイケルたん]の17選手がスキル値[9]と続きます。
 参考:Women's Tennis Rankings/WTA公式サイト女子ツアー(WTA)の仕組み/テニスナビ

---------------------------------------------------------------------------

 この種の全てがそうであるように、100%完璧なものなど望めない、そしてそこにこそコミュニティの力が活きる。我々はあなた方からの建設的な意見を求めている、そこで公式の意見交換スレッド連絡フォームを通して遠慮なく意見を寄せてほしい。これは決してShoryuken単独で成立する試みではない。我々は、より多くの人にBruylandtのアプリケーションを見てもらうための手段を彼に提供しているに過ぎない、そしてこの企画に触れた人達は、さらに詳細な情報を寄せて、彼の初期構想に改良を加える手助けをするというかたちでこれに応えることができる。

 さらに、この企画全体がオープンソースとなる予定だ、すなわち誰もが最新データのみならず全アプリケーションコードにアクセスすることができる。透明性こそが我々の目指すべき目標であり、全員に内部の仕組みを理解してもらいたいと思っている、Bruylandtと全く同じように。

 目下このウェブサイトが対応しているのはAE2012のデータのみだが、他のタイトルも盛り込むべくアプリを拡張する計画を現在進めている。また、データは米国と日本で開かれた大会由来のものが圧倒的多数を占める、従って、我々も範囲拡大の作業を進めてはいるものの、導き出されるランキング結果もそれらの大会結果に歪曲されたものになるであろうことも記しておく。

 それと同じ理屈で、大会に滅多に出場しないプレイヤー達の場合、この種のランキングの性質上、正確にランク付けされない可能性がある。

 このアプリが現在抱えるもう一つの課題は、一人の競技者がプレイするキャラクター毎に点数配分が行われる点で、これにより、例えばリュウのランキングでInfiltrationが大吾よりも上位に位置づけられる、といった面白い現象が発生する。この問題には次期ヴァージョンで対処する予定だ。

 Maxoplataのプレイヤーデータベースと接続性を持たせる作業も進行途中にあり、コミュニティの最も有益なリソースの一つを、そこに行けばトップ競技者や大会などの情報がいっぺんに揃う場所を提供するために活用する。

 手短にまとめると、この企画はコミュニティによる、コミュニティのためのものだ、そして我々はこれが今後少しずつ進化するのを楽しみに見守っていく。どうか目を離さずに、より良い形に練り上げていくためには何が出来るのか、ぜひフィードバックを寄せてもらいたい。




 翻訳時点[2014/02/15]のランキングTop50と、上位5選手の各プレイヤーページを、参考として以下に引用します。

---------------------------------------------------------------------------


+
RANK.SHORYUKEN.COM

 Street Fighter世界ランキングのデータベースは、現在Super Street Fighter IV:AE ver.2012を中心に、2012年と2013年に開催された有名な大会を全て一覧化している。このランキングには、Super Street Fighter IV:AE ver.2012で最も幅広い活躍を見せたプレイヤー達が反映されている。異なるゲームでさらに大会が追加されれば、ゲーム毎に新たなランキングが作られる予定である。
 このデータベースとウェブサイトはまだ試用段階であり、利用者からのフィードバックに基づいて変更が加えられる。

 我々の公式意見交換スレッドを訪ね、これをStreet Fighterのランキングシステムとして最適化する活動に参加してほしい。より詳しい仕組みを知るには、こちらのFAQを参照のこと。

 更新:キャラクターによるプレイヤー検索が可能に、また国旗クリックによる地域の絞り込み検索が可能に。

■Street Fighter World Rankings - Top 50 [2014/02/15時点]
世界ランク 名前 総得点
01 Infiltration 9245 kr50_d_韓国.jpg 韓国
02 Xian 8520 sg50_d_シンガポール.jpg シンガポール
03 ふ〜ど 7505 jp50_d_日本.jpg 日本
04 sako 6870 jp50_d_日本.jpg 日本
05 梅原大吾 6255 jp50_d_日本.jpg 日本
06 ときど 5800 jp50_d_日本.jpg 日本
07 GamerBee 5230 ta50_d_台湾.jpg 台湾
08 マゴ 4695 jp50_d_日本.jpg 日本
09 Justin Wong 4520 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
10 ハイタニ 4366 jp50_d_日本.jpg 日本
11 PR Balrog 4185 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
12 ボンちゃん 4070 jp50_d_日本.jpg 日本
13 ももち 3815 jp50_d_日本.jpg 日本
14 Ricky Ortiz 3550 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
15 Dieminion 3030 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
16 WolfKrone 2955 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
17 かずのこ 2915 jp50_d_日本.jpg 日本
18 NYChrisG 2790 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
19 Xiaohai 2654 cn50_d_中国.jpg 中国
20 Luffy 2531 fr50_d_フランス.jpg フランス
21 うりょ 2462 jp50_d_日本.jpg 日本
22 Ryan Hart 2410 uk50_d_イギリス.jpg イギリス
23 Gackt 1932 sg50_d_シンガポール.jpg シンガポール
24 K-Brad 1844 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
25 えいた 1755 jp50_d_日本.jpg 日本
26 Snake Eyez 1611 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
27 Sanford Kelly 1587 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
28 Mike Ross 1532 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
29 Poongko 1430 kr50_d_韓国.jpg 韓国
30 Alioune 1360 fr50_d_フランス.jpg フランス
31 wao 1305 jp50_d_日本.jpg 日本
32 Chi-Rithy 1149 ca50_d_カナダ.jpg カナダ
33 Dakou 1130 cn50_d_中国.jpg 中国
34 NuckleDu 1011 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
35 Alex Valle 1009 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
36 HumanBomb 1005 hk50_d_香港.jpg 香港
37 Latif 1000 sa50_d_サウジアラビア.jpg サウジアラビア
38 Problem X 941 uk50_d_イギリス.jpg イギリス
39 マイケルたん 895 jp50_d_日本.jpg 日本
40 fLoE 892 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
41 Filipino Champ 844 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
42 キャベツ 820 jp50_d_日本.jpg 日本
43 Laugh 809 kr50_d_韓国.jpg 韓国
44 Jayce The Ace 780 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
45 CJ Truth 755 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
46 iPeru 726 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
47 Vangief 716 us50_d_アメリカ.jpg アメリカ合衆国
48 Cuongster 703 fr50_d_フランス.jpg フランス
49 金デヴ 675 jp50_d_日本.jpg 日本
50 だしお 650 jp50_d_日本.jpg 日本





INFILTRATION

|1|
+STREET FIGHTER WORLD RANK+

COUNTRY 韓国
SCORE 9245
CHARACTER(S) 豪鬼/リュウ/剛拳
SKILL WEIGHT 10


| 大会戦績 - 該当[20]件 - SSFIV:AE2012順位 - Infiltration |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
WCG 2013 インタナショナル 5位 2013-11-30 豪鬼 60
Thaiger Uppercut 2013 インタナショナル 3位 2013-11-24 豪鬼 110
Capcom Cup Asia Final プレミア・マンダトリ 3位 2013-11-10 豪鬼 390
Capcom Cup Qualifier Korea シリーズ 1位 2013-10-20 豪鬼 160
Canada Cup 2013 プレミア・マンダトリ 9位 2013-09-29 豪鬼 120
Evolution 2013 グランドスラム 3位 2013-07-14 豪鬼 780
Dreamhack Summer 2013 インタナショナル 2位 2013-06-15 リュウ 180
NorCal Regionals 2013 プレミア12 1位 2013-05-28 豪鬼 470
Final Round 16 プレミア5 1位 2013-03-31 豪鬼 900
SoCal Regionals 2013 プレミア12 1位 2013-02-20 豪鬼 470
SF 25th グランドスラム 1位 2012-12-08 豪鬼 2000
Dreamhack 2012 シリーズ 1位 2012-11-24 豪鬼 160
Canada Cup プレミア・マンダトリ 5位 2012-10-28 豪鬼 215
Season Beatings Ascension プレミア12 2位 2012-10-14 豪鬼 305
Capcom Cup TGS プレミア・マンダトリ 9位 2012-09-21 豪鬼 120
Taiwan SF25th インタナショナル 1位 2012-08-26 豪鬼 280
Evolution 2012 グランドスラム 1位 2012-07-06 豪鬼 2000
Dreamhack Energizer シリーズ 1位 2012-06-17 豪鬼 160
Season Beatings Summer Slam インタナショナル 1位 2012-05-06 剛拳 280
NorCal Regionals 2012 プレミア12 2位 2012-04-25 豪鬼 305

| 大会戦績 - 該当[2]件 - 過去順位 - Infiltration |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
Evolution 2011 グランドスラム 25位 2011-08-31 豪鬼 120
Evolution 2010 グランドスラム 3位 2010-08-12 豪鬼 780




XIAN

|2|
+STREET FIGHTER WORLD RANK+

COUNTRY シンガポール  
SCORE 8520  
CHARACTER(S) /ユン  
SKILL WEIGHT 9  


| 大会戦績 - 該当[19]件 - SSFIV:AE2012順位 - Xian |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
DreamHack Winter 2013 プレミア12 7位 2013-12-30 100
Thaiger Uppercut 2013 インタナショナル 1位 2013-11-24 280
Capcom Cup 2013 グランドスラム 2位 2013-11-14 1300
Shadowloo Showdown 2013 インタナショナル 7位 2013-10-13 60
The Fall Classic プレミア12 3位 2013-09-15 185
CEO 2013 プレミア5 1位 2013-08-30 900
Southeast Asia Major 2013 プレミア12 2位 2013-07-22 305
Evolution 2013 グランドスラム 1位 2013-07-14 2000
NorCal Regionals 2013 プレミア12 2位 2013-05-28 305
Topanga Asian League チャンピオンシップ 6位 2013-05-06 480
Texas Showdown 2013 シリーズ 2位 2013-04-14 95
April Duels 2 プレミア12 1位 2013-04-07 470
Final Round 16 プレミア5 5位 2013-03-31 190
Red Fight District 2 プレミア12 1位 2013-03-24 470
Canada Cup プレミア・マンダトリ 1位 2012-10-28 1000
Capcom Cup TGS プレミア・マンダトリ 5位 2012-09-21 215
Taiwan SF25th インタナショナル 7位 2012-08-26 60
Southeast Major 2012 シリーズ 1位 2012-06-12 160
OzHadou Nationals 10 シリーズ 1位 2012-02-18 160

| 大会戦績 - 該当[1]件 - 過去順位 - Xian |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
Evolution 2011 グランドスラム 17位 2011-08-31 ユン 120




FUUDO

|3|
+STREET FIGHTER WORLD RANK+

COUNTRY 日本   
SCORE 7505   
CHARACTER(S) フェイロン   
SKILL WEIGHT 10   


| 大会戦績 - 該当[17]件 - SSFIV:AE2012順位 - ふ〜ど |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
Topanga League 3 チャンピオンシップ 8位 2013-12-08 フェイロン 340
WCG 2013 インタナショナル 1位 2013-11-30 フェイロン 280
Capcom Cup 2013 グランドスラム 3位 2013-11-14 フェイロン 780
Capcom Cup Asia Final プレミア・マンダトリ 2位 2013-11-10 フェイロン 650
Capcom Cup Qualifier Taiwan シリーズ 2位 2013-10-27 フェイロン 95
Canada Cup 2013 プレミア・マンダトリ 4位 2013-09-29 フェイロン 390
Evolution 2013 グランドスラム 25位 2013-07-14 フェイロン 120
Topanga Asian League チャンピオンシップ 3位 2013-05-06 フェイロン 690
SF 25th グランドスラム 3位 2012-12-08 フェイロン 780
Canada Cup プレミア・マンダトリ 3位 2012-10-28 フェイロン 390
Japan SF25th インタナショナル 2位 2012-10-20 フェイロン 180
Capcom Cup TGS プレミア・マンダトリ 3位 2012-09-21 フェイロン 390
Topanga League 2 チャンピオンシップ 1位 2012-09-16 フェイロン 1500
Evolution 2012 グランドスラム 9位 2012-07-06 フェイロン 240
Shadowloo Showdown 2012 プレミア5 9位 2012-05-05 フェイロン 105
Topanga League 1 チャンピオンシップ 6位 2012-02-26 フェイロン 480
World Game Cup 2012 プレミア5 5位 2012-02-19 フェイロン 190

| 大会戦績 - 該当[2]件 - 過去順位 - ふ〜ど |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
GodsGarden 4 チャンピオンシップ 1位 2011-09-20 フェイロン 1500
Evolution 2011 グランドスラム 1位 2011-08-31 フェイロン 2000




SAKO

|4|
+STREET FIGHTER WORLD RANK+

  COUNTRY 日本
  SCORE 6870
  CHARACTER(S) いぶき/殺意リュウ/ヤン
  SKILL WEIGHT 10


| 大会戦績 - 該当[10]件 - SSFIV:AE2012順位 - sako |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
Topanga League 3 チャンピオンシップ 10位 2013-12-08 いぶき 200
Thaiger Uppercut 2013 インタナショナル 4位 2013-11-24 殺意リュウ 110
Capcom Cup 2013 グランドスラム 1位 2013-11-14 殺意リュウ 2000
Treta Aftermath シリーズ 1位 2013-09-08 いぶき 160
Evolution 2013 グランドスラム 5位 2013-07-14 殺意リュウ 430
Mix Up Night 13 シリーズ 1位 2013-06-23 殺意リュウ 160
Topanga Asian League チャンピオンシップ 1位 2013-05-06 いぶき 1500
Topanga League 2 チャンピオンシップ 3位 2012-09-16 いぶき 690
Evolution 2012 グランドスラム 17位 2012-07-06 いぶき 120
Topanga League 1 チャンピオンシップ 1位 2012-02-26 いぶき 1500

| 大会戦績 - 該当[1]件 - 過去順位 - sako |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
GodsGarden 4 チャンピオンシップ 7位 2011-09-20 ヤン 320




DAIGO UMEHARA

|5|
+STREET FIGHTER WORLD RANK+

COUNTRY 日本
SCORE 6255
CHARACTER(S) リュウ/ガイル/ユン
SKILL WEIGHT 10


| 大会戦績 - 該当[11]件 - SSFIV:AE2012順位 - 梅原大吾 |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
DreamHack Winter 2013 プレミア12 1位 2013-12-30 リュウ 470
Topanga League 3 チャンピオンシップ 5位 2013-12-08 リュウ 550
Evolution 2013 グランドスラム 7位 2013-07-14 リュウ 430
Topanga Asian League チャンピオンシップ 2位 2013-05-06 リュウ 1050
SF 25th グランドスラム 2位 2012-12-08 リュウ 1300
Japan SF25th インタナショナル 1位 2012-10-20 リュウ 280
Topanga League 2 チャンピオンシップ 2位 2012-09-16 リュウ 1050
CEO 2012 プレミア5 7位 2012-07-17 リュウ 190
Evolution 2012 グランドスラム 5位 2012-07-06 リュウ 430
Southeast Major 2012 シリーズ 2位 2012-06-12 ガイル 95
Topanga League 1 チャンピオンシップ 7位 2012-02-26 リュウ 410

| 大会戦績 - 該当[4]件 - 過去順位 - 梅原大吾 |
大会 区分 順位 日付 キャラ 得点
GodsGarden 4 チャンピオンシップ 9位 2011-09-20 ユン 200
Evolution 2011 グランドスラム 4位 2011-08-31 ユン 780
Evolution 2010 グランドスラム 1位 2010-08-12 リュウ 2000
Evolution 2009 グランドスラム 1位 2009-08-17 リュウ 2000




 以上です。

 テニスや情報処理の用語には全く通じていないため、原則として直訳、またはカタカナに置き換えています。「重量」は「難易度」と読み替えると概ね理解できました(ような気がします)。
 コメント欄では、早速他の分野で採用されているランキングシステムを例に挙げながら、コメント者と開発者のBruylandt氏の間で格闘ゲームに馴染むシステムの方向性が語られていました。言及されたものを参考までに。
 ・Elo rating system/イロレーティング国際チェス連盟公式レーティング)
 ・Magic The Gathering Rankingsマジック:ザ・ギャザリング/関連記事:「最強は誰だ? マジックの新ランキング上位25人」)
 ・BCS Standingsカレッジフットボール

 プレイヤーの活躍度合いを数値で可視化するという試みが面白いと思います。

 国旗の画像は「世界地図・世界の国旗 - Abysse」から拝借しています。



【SSF4AE/USF4―最新記事】
posted by trfgs | edit / co | Comment(1) | SSF4AE/USF4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい!
このシステム、英語だとわからない部分が多かったから助かります〜
ありがとうございました
Posted by emanon at 2014年02月25日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

TOPに移動▽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。