2012年07月30日

KVO×GODSGARDEN 決勝/親善試合 れいちゃん、超、クソル選手の動画から

■KVO×GODSGARDEN UMvC3部門
 決勝戦 れいちゃん vs. 超戦 / 親善試合 れいちゃん vs. クソル戦■

 2012年5月に大阪で開催された格闘ゲームイベント、KVO×GODSGARDENの二つの試合動画からコメントを翻訳しています。
 それぞれのチーム構成は以下の通りです。

 れいちゃん[デッドプール/Dr.ドゥーム/ウェスカー]
 超[ウェスカー/バージル/マグニートー]
 クソル[ビューティフルジョー/フランク・ウェスト/ロケットラクーン]

 トーナメント方式はダブルイリミネーション、れいちゃん選手が勝者枠、超選手が敗者枠勝ち上がりなので、れいちゃん選手側に1勝のアドバンテージが付与されています。
 れいちゃん対クソル戦は、大会終了後に行われたエキシビションマッチです。今大会の優勝賞品はEVO2012への招待(EVO運営からの経費援助)でしたが、クソル選手はEVOへの不参加が決まっていたためトーナメントには参加せず、代わりとして親善試合を行う運びとなったようです。(以下敬称略)



■KVO×GODSGARDEN/決勝 れいちゃん vs. 超戦

KVO UMVC3 Japan - Rei-chan vs. Chou - FINAL
公開日:2012/05/05


●なぜデッドプールは自分自身が爆発してるんだろう?

 ●↑デッドプールのテレポートはゲーム内でほぼ最高の性能を持つから、彼自身を吹っ飛ばすことで有利不利を均してる。

 ●α↑デッドプールが使うテレポートの3回目は、毎回必ず誤作動を起こす設定になってるんだ。あのデッドプールなんだから、こんな感じのはずだろうっていうユーモアだと思う。

  ●β↑だとしてもちょっと馬鹿げてるな、あれが無ければデッドプールは実は良キャラかもしれなかった。

   ●α↑デッドプールはそうでなくても既に良いキャラだよ。もし彼のテレポート誤爆がなければ、超が付く良キャラになってたはずだ。

    ●β↑デッドプールは、ウェスカーやバージル、ダンテに比べたらゴミだろ。(否定評多数)

     ●α↑使い方を理解しているなら、どのキャラもゴミなんてことはない。

      ●β↑序列というのものは依然あるけど。

       ●α↑うん:/……まあいいけど。

     ●↑おいおい、そりゃいくらなんでも基準が高すぎるぞ。ウェスカー、バージル、ダンテと比べたら多くのキャラはゴミになってしまう。

      ●β↑俺が言いたかったのは、デッドプールはかなり下位に位置するキャラだってことだ。彼のテレポートは細心の注意を払って使わないといけないし、相当うまくやらなければそのせいで殺られてしまう。(否定評多数)

       ●γ↑あるキャラクターが、習得の困難さ“difficult learning curve”を有するとして、それが彼らを下位キャラたらしめるということはない。彼らのツール“tools”(訳者注:持ち技の構成?)がくだらないものだった場合に、下位キャラとなる。デッドプールの持つツールは悪くない。彼のツールはバージルやウェスカーほどには良くないが(ダンテのことはよく知らないけど、彼はもはやそう良くはないだろう)。そして最上位キャラほどに良くはないからといって、そのキャラがゴミだということにはならない。
 それから、いつでも自由に彼のテレポートを使うことができたなら、デッドプールは紛れも無くふざけた壊れキャラになっただろう。作中で最速のテレポートで、簡単に彼の銃攻撃(訳者注:トリガーハッピー/二丁拳銃で銃撃する飛び道具技)をキャンセルすることができるのだから。

        ●δ↑実際は、彼のテレポートの始動は最も遅く、硬直フレームが0“0 recovery”なんだよ。念のため。
 それと、ダンテは余裕で上位10キャラの中に入るし、上位5人を争う一角なのも言うまでもないね。

         ●γ↑もちろん彼は上位10人に余裕で入るけど、上位5人についてはわからないな。旧ハンマーを失ったことと、きついダメージ補正“damage scaling”が彼にとっては本当に痛手だ。
 (訳者注:ハンマー/相手を叩き落し強制ダウンを奪うダンテの必殺技。UMvC3への移行時に無敵時間の開始を遅く、持続を短く、弱化調整された。
 ダメージ補正/コンボを継続する際、技ごとに割り振られた数値と一定の計算式に従って徐々に与えるダメージが減少していく仕組み)

         ●ε↑笑。ダンテのランクは15〜20位辺りだろう。無印であいつを獰猛なキャラにしていたのは、そのダメージと乱用可能なハンマー、そして文字通りかすっただけのような攻撃を延々と続くフルコンボに繋ぐことができる能力の賜物だ。今では、コンボ能力は弱化され、ハンマーはもはや無敵ではなくなり、ダメージは標準以下、彼でヒット確認を行うのもだいぶ難しくなった。バージル、モリガン、ウェスカー、ノヴァ、スペンサー、ゼロ、ドーマムゥ、ドゥーム、アマテラス、ヴァイパー、マグニートー、トリッシュ、は明らかにダンテより優れてる。言うまでもなく、他にも多く近い力を持ったキャラはいるけど、まだ彼よりは良い。

          ●δ↑彼はまだ750,000メータの基本ダメージを取ることができ、ヒット確認能力はまだすばらしいものがあるよ。馬鹿げた剣の通常技も健在だし、ほとんどの状況で使える必殺技、5本の指に入るアシストネタ、それからゲーム内でも最高のDHC(訳者注:ディレイドハイパーコンボ/前線キャラのハイパーコンボから、援護キャラのハイパーコンボへ交代しながら繋ぐシステム)の選択肢をいくつか持ってる。彼が、誰もが認める上位3人の一角を占める皇帝“Emperor”の座から、上位10人に移されて王“King”となったことが、彼のデザインのなんたるかの証だ。ノヴァとトリッシュの方がいいってことはない。彼は前衛としてドゥームやアマテラスより優秀だし、多くチームに加えられている。残りのキャラは議論の余地があるけど、彼はTop10には入ってる。

           ●ε↑彼を無印とアルティメットでメインにしたことがあるか?(笑) 彼の射程は大きく縮小され、立ち通常技は前衛には不向きだし、立ち弱→中→強さえもはやできない。無印では彼の立ち弱は対空として脅威で、相手を放り捨てるのに素晴らしい手だったが、もう存在しない。彼は前衛としてドゥームよりも良くはないし、ドゥーム、アマテラスはどちらも大将として遥かに優れてる。トリッシュも間違いなくダンテよりいい。唯一ノヴァが明らかにダンテに劣ると言う理由があるとすれば、彼はダンテより大将として良くはないという点だな。

           ●ε↑それとTop10が何を意味するかも考えないといけない:彼よりも良いキャラが9人以上いるということになるが、俺が挙げたのは12人で、君がその2人(訳者注:ノヴァとトリッシュ)を除くとしても、彼は11位よりも上位にはいないということになる。正直、彼よりも良いキャラがたった9人だと君は言えるのか? 俺は言及しなかったが、すべての面を考慮した:スーパースクラル、タスクマスター、ストライダー、フランク・ウェスト(彼のための全ての新技術とともに。それは簡単に彼をレベルアップさせて、恐怖のLv.4/5フランクに持っていく)、ホークアイらもまたはっきりとベターだ。だから彼をTop10だというのは滑稽だろう。

            ●δ↑前衛としての素質と、チーム内での価値(アシスト,DHC,THC)の両方からいけば:彼は以下のキャラよりも優れてる:スペンサー、アマテラス、僅差でトリッシュ、ウェスカー、ノヴァ(君が考えているノヴァ)。以下のキャラとは同じくらい良い:マグニートー、ドゥーム、バージル、ゼロ、モリガン、ストライダー。フランクの上限レベルとアシストでもまだ竜巻旋風脚よりも悪い。いいや、良いって? それはないよ。スクラルのアシストは使えないし、前衛としても劣る。ホークアイのアシストはダンテほど良くはなく、前衛としてはもっと頭打ちだ。タスクは素晴らしいけど、機動性と択一攻撃の点でDランク。こんなところかな。

●この試合の教訓:ウェスカーを早々に死なせてはいけません。(+15)

●おー、すごい固めと強烈なめくり、どっちもいい戦いぶりだな!
 そんで、れいちゃんはあれらバージルのめくりを本当にうまく防いでた……。このプレイヤー達は既に正しいタイミングでブロックする練習を積んでいるみたいだし、一度テレポートを見るや本能的に反対側に移ってる(笑)

●(⌐■_■) You will not survive.(+47)
 (訳者注:DHC時のウェスカーの決め台詞)

●れいちゃんのデッドプールはめちゃくちゃ神懸かってる。すごく機動性があって立ち回りが印象的だし、ドゥームとの相乗効果も本当に良い。ウェスカーは、このチーム内ではほとんど意味を成していないように見える。彼は終始、相乗効果にはまったく貢献しない。ウェスカーは壊れた大将だから。それと俺は個人的には超のチームは嫌いだな。すごく退屈。とはいえ、彼自身はほんとに素晴らしいプレイヤーだと思う。

●超のストライダーチームはどうなったんだ??

●で、誰がEVOに行くの?

 ●↑ABEGEN、超、れいちゃん、kubo、あとふり〜だも行くと思う。(+7)(動画投稿者)

  ●↑フゥーーー、そりゃすげえ。

  ●↑上尾ジョーは?

   ●↑彼は行かないんだ。(動画投稿者)

  ●↑この5人とは良さげだな。実際エキシビションで見てみたい。EVOの運営さん、お願いします!

  ●↑ときどもお忘れなく。無印ではあるけど、彼はCEOで勝ったからね。

  ●↑「差し当たり決まってるのは、ABEGENとkuboだけ」とクソルがツイッターで言ってた。

  ●↑これはいい知らせだわ。常々kuboとギルティギアで対戦したいって思ってたんだ、彼がここんとこしばらくあれをプレイしていないとしても。願わくは彼と何試合かできたらいいんだが。俺、去年はRFにぼこぼこされたんだよなー。XD

  ●↑ときどは?

   ●↑彼も当然行く、でも彼は本当はマーヴェル勢の代表ってわけではないんだ。(動画投稿者)

  ●↑悪いニュースがある。俺はFubarduck/ふり〜だにAna TV(訳者注:AmalgameTV/ふり〜だの運営する海外との交流を目的とした格闘ゲーム配信番組)で質問したんだけど、彼らはABEGENとkuboだけ確認が取れてると言った。超はできれば/おそらく参加、れいちゃんとふり〜だは参加できない。これで日本勢がEVOで優勝できるかどうかは、かなり雲行きが怪しくなった。ABEGEN/超/れいちゃんの3人はすごく強力に思えたのに、れいちゃんが行けないなんて!

●世界最強のデッドプールだ。

●Zeohawkがより多くのデッドプールの技術を使っていると思うけど、彼はこれほど勝ってないかもしれない。よくやった、れいちゃん。デッドプールの使い手として、俺はいつでも君を応援してる。

●クソルがEVOに来ないのは残念。でも、俺はABEGENとれいちゃんがどう戦うのかを見るのが待ちきれない。とりわけABEGEN。もし彼が活躍したら、アメリカのマーヴェル界に、使用率の低いキャラクター(特にソー)が実はこんなにも良いんだって示すことができる。ジョーやロケットラクーンがこんなにも破壊的なキャラなんだって、クソルが披露してみせたように。

●A+級の決勝! なんていい試合だ:D 「あのデッドプールの戦いぶり」は凄い。3:50の辺りは、絶対的にファンタスティック!

●俺のお気に入りプレイヤーはABEGENとG.X。

●EVO2012でアメリカのプレイヤーが蹴散らされるところが見たいぜ。

●日本のマーヴェルプレイヤーはすごく上手いし、彼らならアメリカ勢と渡り合えるだろう。EVOを本当に楽しみにしてる。

●ウェスカーとそのいとこバージルが日本の大会で勝ったぞ。見たかー、アンチども。(+2)

●知らない人たちのために書いておくと、れいちゃんはパッド戦士でオンライン戦士なんだ“a pad warrior and an online warrior”。(+6)

●デッドプールと彼の挑発はすばらしい。

●デッドプールは、登場するときめちゃくちゃうるせえ!!

●11:14-なぜだ? 彼はつけあがってたのか、それともただのミス?

 ●↑明らかにあれはミスだよ。他の全試合では、彼はDHCをスフィアフレイム(訳者注:光球を真上に撃ち出し広範囲にレーザーを降らせるドゥームの超必殺技)に繋いでた。

●この男のバージルはマジで良くなる可能性があると思うけど、無駄にゲージを消費するのは止めるべき。ちゃんとファーストヒット確認を取らないといけない。

 ●↑大将としては、相手にプレッシャーを与える状況に持ち込むことなくして、ファーストヒット確認を取るのは困難だ。スパイラルソード“Spiral swords”(訳者注:円陣幻影剣/体の周りに剣をまとうバージルの超必殺技)を使うことで、彼は多角的な択一攻撃を相手に迫ることができる。(+4)(動画投稿者)

●デッドプールの強烈なラッシュ。他では目にすることがないものだよ、素晴らしかった。

●気のせいかな。日本のプレイヤーのチームには必ずテレポート持ちのキャラクターがいる。

●これは俺が見てきたなかでも、最も鮮烈で、最もスタイリッシュなデッドプールプレイの一つだo_O

●どっちもやばい!! 野郎ども、いい試合だったぞ。

●いいバージル。

 ●↑いいバージルを見たいなら、Yipesをチェックしてみるといいよ。

  ●↑Yipesバージルはかなり良いけど、超の水準にはないかな。Yipesは多分、今まで見た中では最強のダンテを持ってると思う。(動画投稿者)

   ●↑うん、それは確かに。Yipesはたくさんアシストを使ってるしね。超はアシストを必要としてない。:O

●6:45-あのヒット確認。

●初心者的質問:デッドプールが自爆してるの、あれは何? 例えば7:50の場面。あれはテレポートの一部なの?

 ●↑そうそう、デッドプールは3回目をスカる前に計2回テレポートすることできる。つまりどういうことかというと、デッドプールは2回テレポートでき、3回目を試みようとすると自分が吹き飛んで、10,000ダメージほど喰らう、でもいくつかイカしたコンボで差し引きゼロにできる(相手にも100,000ダメージ与えられるし、必殺技キャンセルも可能):D
 彼が爆発した後はまたこのサイクルが繰り返されて、爆発が発生する前に2回テレポートを使える、ていう仕組み。
 俺はデッドプールが大好きだよxD
 

 
■KVO×GODSGARDEN/親善試合 れいちゃん vs. クソル戦

KVO UMVC3 Japan - Rei-chan vs. Kusoru - Exhibition match
公開日:2012/05/06


●Final Roundチャンプ!!!!!!

●ナイス〜。

●クソル、愛してるぜ<3

●クソルのチームが戦ってるのを見るのはすごい好きだ……似たり寄ったりで古臭くて強すぎなLv.4ウェスカーよりも。でもいい試合だ。

●おお、れいちゃんのデッドプールはすごく良いな。

●日本でも奴のことを「ダーク・ウェスカー」と呼んでるところが好きだよ。(+36)

●11:26-“mah nigga”(+38)

 ●↑ハハハ。
 (訳者注:実況の方が「バネが」と言っている部分です)

●9:09-“Dark Wesker"はUMvC界で国際的な用語になったみたいだな。

 ●ζ↑日本は西側からたくさんマーヴェル3の用語を取り入れてるよ。

  ●↑“happy birthday”を除いてね。

   ●↑いいことじゃん、happy birthdayってのはかなり野暮な表現だもん。
 (訳者注:happy birthday/前線キャラへの攻撃に援護キャラを巻き込むことの通称。実際は日本でも「ハッピーバースデイ」「ハピバ(る)」など、同じ意味で使用されているようです)

  ●η↑そうそう、なぜかと言えば“Yeah, because”、皆マーヴェルは「アメリカのゲーム」だって理解してるから、だろ?

   ●ζ↑そりゃ皮肉かな。

    ●η↑なんのことだ? 近頃じゃ、他人はみんな侮辱か皮肉しか言わないと思われてるのか? うーん、いやまあそうなりがちと言えばそうだし、特にネット上ではなぁ。
 とにかく信じてくれ、悪意はない。ただ自分の思ったことをしゃべっただけだ。もし気を悪くさせたのなら申し訳ない。:(

     ●ζ↑や、確認したかっただけなんだ(笑)。"Yeah, because...(そうそう、なぜかと言えば)"という言い回しで疑問文を始めると、通例として皮肉の意味になるんだよ。

      ●η↑へええ、それじゃこのフレーズを使うときはもっと気を付けないといけないな。肝に銘じておくよ、ありがとう。:)
 (訳者注:コメント者ζのアカウントは米国、ηはタイです)

●うおッ。4試合目、クソルはダークウェスカーをロケットラクーン一匹で倒したぞ。すげー。なあ、クソルはもっと上位のキャラでチームを組んで皆をボコるべきじゃないのか……、例えばジョーをモリガンに、フランクをドゥームに、ラクーンをダンテに、なんていいと思うし、荒らしだって続けられる“just keep spamming”。

 ●↑理論上はいいアイデアだけど、それだと彼の楽しみを全部取り上げてしまうことになる……。でも彼のチームはすごく良い相乗効果を持っていて、ジョーの連続攻撃“multi-hit”からフランクに繋ぐTACや、もちろん、彼の大好きな「ログトラップ!!」を伴ったジョーの択一攻撃がある。

●第1試合でフランクの超必をデッドプールが下段キックで潰したところに笑った。あと、あのデッドプールはドゥームとうまく噛み合ってるな0_o

●この実況はすげえ盛り上がるな、おい。

●うおぉぉ!!! れいちゃん凄いぞ!

●ウェスカーがテレポートで裏回りできないよう、罠を仕掛けておくべきだった。

●素晴らしい試合だ。

●クソルはアメリカを蹴散らしたけど、他の日本のプレイヤーとの対戦を見る限り平均的なプレイヤーのように見えるんだから、おかしなもんだな(爆笑)

 ●↑彼がもう一度来れば、全然違ったことになると思う。プレイヤー達はログトラップへの慣れができてるだろうし、対応を完了させているはずだから。

 ●θ↑クソルは日本で一番強いマーヴェルプレイヤーだ。アメリカのプレイヤーはマーヴェルにおける熟練度は上だけど、俺達は最上位キャラを使ってロケットラクーンのようなキャラに対抗する策を練ることに捕らわれすぎてもいる。EVOのマーヴェルではアメリカが勝つだろうな。

  ●↑それは保証はできないけど(笑)。それと日本にもたくさんの「強キャラ狂“Tier-Whoring"」がいるよ、アメリカでそう呼ばれる奴らと同じくね。

  ●ι↑アメリカのプレイヤー達が熟練度が上ってことはないよ、アメリカでは大多数がマーヴェルでイカサマ“frauds”してる。日本のプレイヤーがより良い技術と、組み合わせの経験値を持ってる。

   ●θ↑アメリカのプレイヤーの方がマーヴェルに精通してるのは100%間違いない。だからこそ、日本の選手は今までアメリカの地においてMvCでメジャー大会を制したことがなかったんだ、先日のFinal Roundを除いては。

    ●ι↑ときどがCEOで勝ってるよ、マーヴェルに本格的に臨んでいたわけではないにも関わらず(参考動画:CEO2011決勝/Justin Wong vs. ときど戦)。それからクソルを除けば、日本の強いプレイヤーは今までアメリカに来たことがない。君の意見はほんとにものを知らないって感じだから、本気でもっと調べてきたほうがいいと思う。

     ●θ↑いや、君の方こそ日本人選手側になびき過ぎているように聞こえる……。ときどがCEOでマーヴェルを制したのは間違いない、俺はそのことを失念していた。でもVSシリーズの歴史上、この2度だけだ。おそらく日本のプレイヤーほぼ全員、超やその他、EVOに来ることを表明してる。だからここで論争を交わす前に彼らが何を成すか、見てみることにしよう。

      ●ι↑全然なびいてるつもりはないけど、でも俺は日本のプレイヤー達が見せるような、驚くべき技術や優れた立ち回りと基本技術を持った、洒落っ気のあるプレイヤーのファンではあるよ。それと、コンドルミサイル(訳者注:プレイヤー名)がEVOに参加するかは疑問。個人的意見としては、彼が日本で一番のプレイヤーだと思ってる。

●デッドプール使いを見られて嬉しい:D……チミチャンガス!!
 (訳者注:チミチャンガス!!/X字に斬り裂く派生必殺技。吹き飛ばした相手を壁バウンドさせることで追撃が可能。Chimichanga≫チミチャンガ/油で揚げたブリートの米国での呼称。デッドプールの好物)

●κ|なんでUMvC3の日本版はまだ英語が主に使われているんだろう? デビルメイクライ4以降、カプコンは同じゲームに2つのヴァージョンを作ることを避けているみたいだけど。
 このデッドプールは大好きだ。

●κ|自分のコメントについて後から考えてみた。マーヴェルはアメリカの会社なんだから、当然のことだったよ。

 ●↑MvC2(2な、3じゃなくて)での四人の神キャラが全員マーヴェルのキャラクター(マグニートー、ストーム、センチネル、ケーブル)だったことを鑑みれば、すごく面白いぞ。

  ●↑そして四人ともX-Menのキャラだし、特に四人のうち三人はX-MEN:Children of The Atomからの登場だ(でも、マグニートーはむしろX-Men vs. Street Fighterからの登場と言った方が近いかな)。
 (訳者注:X-MEN Children of The Atom/「X-MEN」を原作としたカプコン製作の格闘ゲーム。
 X-MEN VS. STREET FIGHTER/「X-MEN」と「ストリートファイター」のキャラクターが初めて共に登場した、カプコン製作の格闘ゲーム)

●このプレイ水準を見るにつけ、なんでもっと日本のプレイヤーがマーヴェルをプレイしないのかわからないなあ。

●ジョーとデッドプールが、互いに手を焼く唯一の相手っていうのが面白い(ハガーはダメージを軽減できる)。

●ラクーンがウェスカーの靴に点火して、それから彼の腹から爆発が起きた。

●実に締まった試合だった。この子はウェスカーの使い方をもうちょっとだけ改善したほうがいいと思う。

●あれま、れいちゃんは俺と同じチームじゃんか。でも俺は[ウェスカー/デッドプール/ドゥーム]の順にしてる。

●ふり〜だはEVOには行かないと聞いた。日本のUMvC3プレイヤーは誰が行くんだ? ときど、マゴ、れいちゃん、ABEGEN、超、大吾はもうプレイしないし。

 ●↑ももちが行くよ。

●彼のデッドプールコンボは異色だな。チミチャンガスのあと、基本彼はboloコンボに繋いでる。なんでここのコンボが違うんだろうか?
 (訳者注:bolo≫bolo-sling/ボーロスリングと呼ばれる、紐の端に重しを結わえた投擲武器。ここでは強ニンジャギフトを指す。空中でヒットさせた場合、強制ダウンを奪い追撃が可能となることから、重要なコンボ構成要素とされる。
 デッドプールの飛び道具技「ニンジャギフト」強にて投げられるアメリカンクラッカーを、海外ではboloと見なしているようです。「アメリカンクラッカー」は日本の玩具の名称なので海外では使われず、デッドプールの英語ページでは「rope(紐)」「binding sling(拘束スリング)」などとも表現されています。こちらのスリングショット専門フォーラムでいくつかbolo-slingを見ることができます。参考動画:デッドプールBoloコンボ

●笑。日本人もやはりダーク・ウェスカーを恐れるか0_0

●これは今まで見た中で一番すばらしいデッドプールだ。同感な人はサムアップしてくれ。(+6)

●なんでこの実況は叫んでるんだ:@@@@@@@@@@@

 ●↑日本のマイクはめちゃくちゃ敏感なんだよ。

●でっどぷうるー……ふらんく・うぇすとー“DEADPURUU.....FURANK WESTO”(+10)

 ●↑なんでこれが一番サムアップされとらんのだXD <3

●nihongo wakarimasen!

●彼らもXファクターLv.3のウェスカーをダーク・ウェスカーって呼ぶんだね。XD

●ヨー、この男たちはEVOに行くべきだ。もし行くなら、アメリカは彼らに備えた方がいいし、でないとFinal Roundの二の舞だぜ。

 ●↑遅すぎる……EVOは二日前に終わったよ。(+13)(動画投稿者)

●これらロケットラクーン、ビューティフルジョー、そしてデッドプールの動きには、MvC3〜UMvC3が世に出てから今まで目にした中でもベストのものがあった。

●今やロケットラクーンはすごく良さげに見えるな。
 

 
 以上です。

 EVOが終わった後では、すこし時機を逸した翻訳になってしまったかもしれません。
 チミチャンガやアメリカンクラッカー、スリングショットが調べてみると面白かったので、載せることにしました。

 れいちゃん選手は、日本のUMvC3で最強候補と目されるプレイヤーながら、活動の場はもっぱらオンライン対戦で、オフラインでの大会参加は今回が初めてだったそうです。コメント中でも紹介されていましたが、アメリカのMihe選手のように、アーケード型コントローラではなく家庭用ゲーム機のパッドを使って操作をしています。れいちゃん選手はその後EVOへの出場を辞退したため、優勝賞品は準優勝の超選手に譲られ、EVOでの超選手は日本からの参加者中最高の9位にランクインしました。

 8月はあまり時間が取れそうになく、更新ができないかもしれません。
 コメント数との兼ね合いもあり、どういうものを訳すべきか迷っているところもあるので、これはという試合や選手、大会がありましたら教えていただければ幸いです。



【UMvC3―最新記事】
posted by trfgs | edit / co | Comment(0) | UMvC3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

TOPに移動▽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。