2012年06月17日

震災復興支援ゲーム大会 第2回Topangaチャリティカップ決勝戦の動画から

■Topangaチャリティカップ#2/決勝 三太郎と愉快かもしれない仲間達 vs 顔TV!■

 2012年4月、埼玉県のゲームセンターで開催された第二回トパンガ・チャリティカップの決勝動画からコメントを翻訳しています。
 先の東日本大震災への義援金を募るため、2011年に続き格闘ゲーム団体Topanga主催のもと開催され、全国各地から数多くのプレイヤーが参加、トーナメント方式で試合が行われました。競技種目はスーパーストリートファイターW ARCADE EDITION Ver.2012(SSF4AE2012)、5対5の団体戦です。(以下敬称略)
 

 
 

Topanga Cup Vol 2: Santarou to Yukai vs KAO TV - AE2012 5vs5 GRAND FINAL
公開日:2012/04/10


動画投稿者の注意書き
*選手名詳細*

【三太郎と愉快かもしれない仲間達】
三太郎(サガット)#5サガット
NISHIKIN(ブランカ)#2ブランカ
洋梨(ジュリ)#1ジュリ
だしお(セス)#2セス
冷血(バルログ)#3バルログ

 vs

【顔TV】
総師範KSK(アベル青)
かずのこ(ユン)#1ユン
板橋ザンギエフ(ザンギエフ)#2ザンギエフ
猫舌(アベル白)#1アベル
なるお(殺意の波動に目覚めたリュウ)#3殺意リュウ

* * * * *


●いい終わり方。

●なんで板橋をセスにぶつけたんだよぉ=(

 ●↑同感、セスに板橋を出したのはまずかった。
 あそこは思い上がりがあったんじゃないかなと推測する。彼は多分、悪い組み合わせでどこまでできるか力を試してみたかったんだと思う。

●あのバルログのコスプレ。

●ジュリ・ウルコン2の、あの反応!

●猫舌=最高。以上。

●開始10秒、スタン。やば過ぎる!

●彼はバルログに似てるな。

●なんてこった……、猫舌が引き金を引いた。

●【顔TV】は組み合わせをうまくやっていれば、勝ててたよ。
 KSKを倒された後、かずのこを出すべきだった。AE-2012バージョン稼動後の最初の四ヶ月、かずのこのメインキャラはセスで、たった三週間前にユンに戻したところだった。
 セスのことなら熟知してるはずだ。
 そうしていれば、なるおと板橋はこんなに早くやられなかっただろうし、彼らが勝っていたかもしれない。(+2)

●1:03-あの弱昇竜拳はタイミングを計るのが難しすぎる。

●俺がこのビデオから学んだこと:猫舌を挑発してはならない。
 アップロードありがとう。(+17)
 (訳者注:三太郎選手がサガットで笑ってみせた場面だと思います)

●【ナイトサファリ】でも【Topanga】でもなく、【三太郎と愉快】チームが勝ったのか……。でも日本の大会はいつも神懸かってて、誰が勝ってもおかしくないな。

●かずのこがだしおを混乱させたと言わざるを得ない。

●彼はなんでフェイスマスクしてるんだ? バルログに似せようとしてる?

 ●↑思うに、インフルエンザか何かを撒き散らさないように、もしくは菌をもらわないようにしてるんじゃないかな。わかんないけど。

●おお。#1ジュリ初めて見た。すげえな。

●日本の実況陣はこの試合をいっそう盛り上げてるな。そこから消えてほしくなるような、ほとんどのアメリカの実況陣と違って。

 ●↑俺はめちゃくちゃに盛り上げるようなところがないからといって、悪い実況解説者だとは見なさない。試合をきちんと分析して、解説してくれるなら、それで十分満足だよ。
 ボーナスポイントとして、彼らが馬鹿げたキャッチフレーズを発したりしないならなお良い。

  ●↑日本の実況陣もアメリカとよく似てるぞ。キャッチフレーズも使うし、ある奴なんか試合の間中、しゃべる代わりに歌ってたのを覚えてる(笑)

●くそー、なるお、かずのこ、猫舌は役目を果たした。
 総師範と板橋は負けに貢献しちゃったな :(

●総師範は「悔しいです!」の男にちょっと似てる。

●笑。猫舌はサガット戦でウルコン三発も打った。

●かずのこは、ユンの皮を被ったセスでプレイしてるだろ、これ。

●21:05-マジかよ。

●ちょっとした質問。これはチャリティイベントだから、アップロードしても問題ないということ?

 ●↑うん。PPV(ペイ・パー・ビュー)イベントに限り、削除されるみたい。

●大吾はこいつらセスに恨みつらみがある。

●猫舌は観客を味方につけてる……。

●猫舌あああああああああああ! ともあれ、洋梨には脱帽する。ジュリがアベルを全く近寄らせない様子を見て、猫舌は勝てないだろうと直感した。今までのところ、GODSGARDEN#4と、このトパンガチャリティカップ#2が試合のハイレベルさと質においてお気に入りの大会だよ。冷血のプレイは全部素晴らしかった。俺は常々バルログはなんだか退屈なキャラだなと考えていたけど、冷血は今まで見たことがないような驚くべき力を引き出してくれた。投稿ありがとう!

●アベル+猫舌=ワールドクラスのエンタテイメント……。

●笑。あのサガットは大失敗を犯したな。負けそうなときは挑発するべからず。

●なんで何人かは白いフェイスマスクしてるんだろう? 何か理由があるのかな?

 ●↑多分インフルエンザの季節か、去年の原子力事故の放射性物質にまだ備えてるということじゃないかな。

  ●↑君はあれらマスクが放射性物質対策だと思ってるのか?(笑)……もちろんあれはインフルエンザを拡げないために着けてるんだよ。

   ●↑たぶんだよ? 非常に小さな粒子を防げるのかは、俺にもよくわからない。

●インフルエンザにかかったら、彼らはマスクをする……、礼儀作法なんだ。

●猫舌はアベルを最強ランクに押し上げてるな……。

●ギエフ使いの一人としては、板橋が気の毒だよ。三太郎チームの対戦相手はどれもこれも相性的にかなり厳しい。なるおをセスにぶつけたのは悪い選択だった。彼の殺意リュウなら相手チームの2〜3人は倒せたはずだと思う。かずのこをだしおに当ててれば優勝できただろう。アベルで奇跡的な活躍をした猫舌にはおめでとうと言いたい! そしてもちろん、三太郎チームにも。非常に賢い選択だった。とても素晴らしい大会だった! 投稿にも感謝です。

●あのバルログは凄い!(+8)

●(対セス戦)おそらく、こんなにもユンに声援が贈られたことは、いまだかつてなかった!
 (訳者注:ユンというキャラクターはSSFAE稼動当初、性能が良過ぎたために、好かれていなかったようです。2012バージョンから弱化されました)

●10:45-バルログ?(訳者注:冷血選手のキャラ選択時に“Balrog”と表記されている部分) 故障か? 同じくこれに気づいた人はサムアップ。(否定評多数)

 ●↑Clowの正式名称はバルログだ、Boxerがバイソン、そしてDictatorがベガ。日本では通常そう呼ばれる。
 なんで名前を変えたのかは訊かないでくれ、これにはみんな混乱してるんだ。
(訳者注:「日-米」での名称は「バルログ-ベガ」「バイソン-バルログ」「ベガ-バイソン」。配信や記事では双方の混乱を防ぐため、“Clow”,“Boxer”,“Dictator”と肩書きで表記される場合が多いようです。ここでは日本版表記にて統一しています)

  ●↑せや、タイソンさんのおかげやで。

  ●↑日本でのBoxerの名前は、アメリカのマイク・タイソンに由来して「マイク・バイソン」だったから、混乱を防ぐために名前を交換したんだ。

   ●↑いやまあ、本当は全然混乱なんてないけども。もちろん誰でもこのキャラを現実のマイク・タイソンと比較はするだろうけど、それはそういうもんだと思われたし。
 たぶんタイソンが名前を使われるのを嫌がったんじゃないか? 何を気にしたのかわからないけど。あいつはかっこいいキャラじゃんね。

    ●↑1)カプコンは、「名前を盗用している」として、またヘッドバッドを使うような不正ボクサーと結び付けられることで、マイク・タイソンから訴えられるのを恐れた。
 2)ベガという名前の響きは、西洋では凶悪そうに聞こえないが、ラスボスにふさわしい悪そうな名前でなければならなかった。
 3)バルログという名前の響きは、西洋では非常に男らしく聞こえるため、Clowのような美形男にはふさわしくないとされた。
 主たる理由はもちろん訴訟の可能性だ。
 だから製作側は彼らの名前を交換することにした。

     ●↑マジでか。詳しい説明ありがとう。

●バルログのコスプレをしていることからも、彼が献身的なバルログプレイヤーだとわかるはずだ。

 ●↑ははっ、君のコメントを読んだ後、ポニィテイルとマスクを着けた彼をこっそり見返してみたよ。あれは本当、彼をバルログっぽくしてるね。

●猫舌のおかげでサガットが下位キャラに見えるぞ、こんちきしょー。

●11:53-すっげえな、このバルログの空中投げの反応。神懸かりすぎてる!

●この大会は今まで長く見てきたなかでも、一番面白かった。こんなの無敵じゃないかと思っていた多くのチームが破れた。このゲームが日本でどれだけ切磋琢磨されているかが窺えるよ。もはや大吾が圧倒的に牽引することはできなくなった。私の考えでは、彼はまだベストの中の一人だが、唯一のベストではない。なぜならおそらく勝利を保証されたプレイヤー(もしくはキャラクター)は一人も居ないからだ。

●これぞ今後500万年は、日本がアメリカにストリートファイターで優勢を保つ理由だぜ。

●やっだ、この長髪の男の子達、可愛い。Kawaaaiii〜
 (訳者注:コメント者の性別は確認できませんでした)


 
 以上です。

 公式サイトによれば、総額で797,725円の義援金が集まったそうです。
 動画の選手名に付記してある「#数字・使用キャラ」は、バトルポイント(BP)に基づく、アーケードでのキャラ別の全国順位です。BPは、専用のカードを筐体に挿し込んで対戦し、勝敗によって得点が増減、それがランキングに反映されるという仕組みです。
 この試合当時、【顔TV!】チーム4番手かずのこ選手の、[333715BP/称号:GRAND WARRIOR]が、BP全国一位とのことです。
 最新の順位は「SSFIV AE JP RANKING」というサイトで確認することができます。

 マスクに言及するコメントも多くありました。
 あれは時季的にインフルエンザというよりも、主に花粉対策と、映像配信に映ることに遠慮してのものではないかと思います。

 ひとまずこの動画とクソル選手のFRXVでの動画の4つで、引き受けた翻訳はすべてです。
 せっかくなので【Topanga】チーム、【ナイトサファリ】チームの試合動画のコメントも訳してみようと思っていますが、あまりコメント数が多くありませんので、ひとつの記事にまとめるかもしれません。
 今後も続けられるかわかりませんが、またチャレンジしてみようかなと思っています。
 ここまでお読みいただき、ありがとうございました。おかしなところがありましたら、ご指摘いただければありがたく思います。

■追記:【Topanga】チーム、【ナイトサファリ】チーム試合動画のコメントも翻訳しました。
 |関連記事:第2回Topangaカップ、【ナイトサファリ】【Topanga】チームの動画から



【SSF4AE/USF4―最新記事】
posted by trfgs | edit / co | Comment(0) | SSF4AE/USF4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

TOPに移動▽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。